長期療養ケア

長期療養ケア メインイメージ 猫の写真

ペットの肥満・皮膚病・慢性病などを改善元気になって大好きなご家族の元へ!

大切なペットのこのような症状にお悩みではありませんか ?

  • 老犬介護
  • 肥満
  • 皮膚病
  • アレルギー
  • 糖尿病
  • 関節炎

生活、運動不足による肥満やストレスが原因となり生活習慣病の問題を抱えるペットが増えています。
大切なペットの健康管理は日常の環境を改善することで、良い結果が得られます。
D.C.キャッスルでは獣医師と連携した長期療養ケア・体質改善に多くの実績があります。

ペット療養ケア施設がテレビで紹介された時の映像

TVでも紹介されました!

「ただいま ! テレビ」にて、D.C.キャッスルのペット長期療養施設をご紹介頂きました。

こちらからご覧いただけます

老犬介護

愛犬の症状・状態に寄り添い介護ケアをしています。
毎日のケア(食事・排泄・床ずれケア)はもちろん、体調の良い日にはお外でお散歩を楽しんだりして過ごしています。

愛犬をとても大切に想っていても、長期に渡る介護や療養のお世話はどうしても飼い主様の暮らしの中で負担になってしまいます。D.C.キャッスルでは、そのようなご負担を少しでも軽くして頂きたいと思っています。
診療所も併設しており、治療や投薬も継続して行っていただけます。また、お預かり期間も自由に設定(短期・長期・生涯)して頂け、面会もいつでも自由にお越しいただくことができます。

老犬が寝ている写真
老犬が散歩している写真
  • 食事のケア

    症状や身体の状態に合わせて食事を管理しています。手作り食や流動食、カテーテル食にも対応いたします。

  • 排泄のケア

    足腰の弱ったわんちゃんの排泄をサポート。また寝たきりのワンちゃんのおむつ管理、排泄介助をします。

  • 床ずれケア

    オゾン水やナノバブルシャワーなどを使用して清潔に過ごせるようなケアを取り入れています。

  • 口腔のケア

    口腔内を清潔に保つため、麻酔を使わず、負担をかけることない口腔ケアを専門のスタッフが行います。

  • シャンプー・トリミング

    専属のトリマーがお預かり中もシャンプーやトリミングを行って清潔を保っています。

  • 健康チェック

    お預かり中はカルテを作成して常に食欲や排泄等の記録をとり、投薬の管理も獣医師の元で行っています。

オゾン浴の写真
皮膚病 療養ケア前 皮膚病 療養ケア後

皮膚病の改善

このような症状があれば早めの対策をおすすすめいたします。

  • 毛が抜ける
  • かさぶたができる
  • 毛が脂っこくなる
  • 痒がる
  • 発疹が出る

皮膚炎の原因のアレルゲンとして・食事、植物、寄生虫、環境の変化、加齢による免疫減退等があげられます。緩和ケアサポートとして、お食事改善、オゾン浴、お薬の処方などのケアを適切に行います。オゾン浴を使うことで、毛穴の汚れも落ち、殺菌作用も促され、皮膚の再生をも活性化されます。

ダイエットキャンプ(肥満改善)

  • 室内飼いの為・運動不足である
  • 遊ばせたり、お散歩に連れて行けない環境
  • 偏食があり、欲しがるままに食事・おやつを与えてしまう
  • 動くことが嫌いな性格

肥満体系が気になるワンちゃん・ネコちゃん。
この春野町の美味しい空気とお水、心地よい環境の中で体質改善をしましょう。
適切な食事量と無理のない運動による「規則正しい健康的生活」をし、食事を抜くなど身体に負担のかかるような事はしませんのでご安心下さい。 キャンプ終了後、リバウンド防止のアフターケアもいたします。

猫 遊んでいる写真
犬 遊んでいる写真
猫 皮膚病チェック
犬 ご飯食べてる写真

体質改善・療養ステイ

  • ストレスの原因解明と改善
  • アレルギー体質の、原因(環境・食事・おやつ等)の解明・改善
  • 皮膚病や糖尿病の療養
  • 関節炎の治療・療養

ストレスや日常の生活によって生じた、ペットの生活習慣病の改善。
アレルギー体質の改善、その他、慢性的な病気の治療など、長期の療養が必要なワンちゃん・ねこちゃんに最適です。
獣医師と連携して、併設しているケアハウスにて適切に取り組みます。

ペット療養ケアのブログ記事


ケア施設のご紹介


ペットの長期療養ケア施設を併設しております。
往診診療室に加えて、ご自宅では中々難しいケア(定期的に・規則に沿って・観察が必要とされる・長期に渡ってなど)が必要な犬・猫ちゃんの長期に渡るサポートが必要なケアをご家族様に変わってお世話をさせて頂きます。

犬と散歩 ケア施設
提携獣医師の先生

長期に渡るサポートが必要なケアを
ご家族様に変わってお世話させて頂きます。

D.C.キャッスルでは、月2回の提携獣医師による往診診療を行っています。 ケア施設には、動物病院で使われるものと同じ、診察台・聴診器・顕微鏡などの備品はもちろん、ワクチンや治療薬なども常備しています。 また普段の暮らしの中での投薬・ケアは、弊社の有資格スタッフが獣医師の指示の下で適切に行い、24時間監視カメラで急な容態の変化にも対応しています。

提携先
獣医師​

子安動物病院 院長 松下晴彦 獣医師

静岡県浜松市子安町316-2

療養ケアの特徴


美味しい食事

ワンちゃん猫ちゃんの健康に欠かせない食事には、犬・ネコ用ペットフードでは無く、
春野ならではのアルプスからの水、地場野菜を使った手作りダイエットフード。
人が食べても美味しい安心の食事で、季節ごとの味わいを取り入れた栄養管理を行います。

犬猫 おいしい食事 1 犬猫 おいしい食事 2 犬猫 おいしい食事 3

適切な運動

体の大きさを考え、負担が掛かりすぎない有酸素運動で脂肪を燃やします。

適切な運動 1 適切な運動 2

睡眠

快適な睡眠が取れる様に冷暖房完備、犬舎・猫舎それぞれのお部屋でお休みします。

猫 睡眠

マッサージ

人と同様にリンパの流れを促進。疲れた筋肉のマッサージを週に1回実施しています。

猫 マッサージ

トリミング

​体質、状態に合わせた入浴、シャンプーを致します。ナノバブルの炭酸浴でお肌には優しく、汚れはスッキリと取り除きます。

トリミング

オゾン浴・マグネシウム浴

肌の再生能力を高めるマグネシウム浴、汚れをしっかりと落とし、毛穴をしっかりと洗浄するオゾン浴など、体質・症状に合わせて使用することで、皮膚の再生を活性化し、アレルギーや湿疹の皮膚を改善に導きます

犬シャワー オゾン浴・マグネシウム浴