ペット(犬・猫)の床ずれ緩和ケア


加齢により、歩けなくなった柴犬の褥瘡ケア

ペット(犬・猫)の床ずれ緩和ケア

約1週間から10日毎に、オゾン水とナノバブルシャワーにて洗浄しました。

ペット(犬・猫)の床ずれ緩和ケア

期間として約30日間の結果です。

ペット(犬・猫)の床ずれ緩和ケア

褥瘡とは・・・床ずれの事

寝たきりの状態が続き皮膚の同じ部分への圧迫や擦れが続き、通気が悪い為皮膚内に内出血や水泡、びらんが出来る。

重篤化すると皮膚が壊死して皮下脂肪、筋肉、腱等に広がり治りにくくなります。

また、そこから細菌が入ると感染症を合併してしまいます。

D.C.キャッスルは、長期のご旅行や、出張、おうちの建て替えの期間など、1泊2日から長期 ・ 一生涯までたくさんの猫ちゃんやワンちゃんを全国からお預かりしている日本最大級のペット複合施設です。

全国初のペットの療養施設も併設しています。

詳しくはこちらをご覧ください !
日本最大級のペット複合施設 D.C.キャッスル

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

★ いちばん新しい記事!

犬や猫の歯磨き ペットの歯の健康 !